メニュー

ご挨拶

drimg

 私は主に近隣の大学病院で、脳神経外科の手術や急性期治療を中心に行ってきましたが、その中で常々思っていたことは、脳神経領域の患者さんの定期的な処方、検査、画像診断まで出来る紹介先がごく限られるということでした。

 そこで、MRIやCTなどの機器を導入し、大病院並みの診療ができて患者さんが安心してずっと通い続けられるクリニックを目指して開院することにしました。また頭痛やめまい、脳卒中、頭部の外傷、物忘れなど、脳や神経に関連した症状や病気でお悩みの方が気軽に受診、検査できるクリニックを目指しています。

 当院は杏林大学病院、久我山病院、調布病院、関東中央病院、みたか中村脳神経外科クリニックと密な病診連携を取っておりますので、入院治療が必要な方を迅速にご紹介することも可能です。

気になる症状やご病気でお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談にいらしてください。

院長 山口竜一

略歴

 

平成11年 杏林大学医学部卒業

  同年 杏林大学脳神経外科学教室入局

     公立阿伎留医療センター

     都立墨東病院

     白河病院

平成18年 杏林大学部脳神経外科学教室 助教

平成20年 同 医局長

平成28年 仙川脳神経外科クリニック 開院

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME